SEMI CLOSE EXTERIOR

豊橋市 S様邸 2017.6.25

CONCEPT

 

二世帯住宅のお客様です。

 

高低差を活かしたデザインをご提案しています。

まず最初の門柱にはインターホンと表札。

階段、スロープを上るとポストをといった二段階の門柱。

お施主様は郵便物を取りに下までおりずに、ご訪問された方は上まで上がらずにインターホンといった設計です。

 

広々とした駐車スペースはタイヤ痕をなるべく残さないデザインを考慮し口元に洗い出しを施しました。




豊川市 K様邸 2017.1.9

CONCEPT

 

スタイリッシュ&モダンな魅せる門柱。

平面的になりがちな 門柱に『ケコミ』を施し、凹凸をつけ立体感のある仕上がりに。

ホワイトの塗装+ブラックのボーダータイル+ブラックの玄関ポーチタイル

モノトーンで統一したスタイリッシュモダンのエクステリアデザインです。

スロープには滑りにくい樹脂舗装材を使用。

平面的にも、ホワイトからブラックへのグラデーションが楽しめます。

 

南側には、和風庭園を思わせる、落ち着きのあるお庭を。

暖かくなる頃には 木々も新緑にあふれウッドデッキでお庭の鑑賞をしながらの家族団らん。

春が来るのが待ちどおしいですね!



豊川市 K様邸 2015.11.6

CONCEPT

 

閉塞感を感じさせないセミクローズのデザイン壁にガラスブロックを施したり デザインを変えてみたりと工夫してあります。

門柱の位置を前後させることによって奥行感もだしてみました。

スライド門扉にすることによって大きく開閉できるので空間を有効利用できます。

玄関までの長いアプローチも単調にならないよう洗い出しや板ピンなどでデザインしてあります。

 


豊橋市 T様邸 2015.6.1

CONCEPT

 

全体的に重たくなりがちな前面の目隠しを高さ、奥行に変化をつけたウォールで施工して圧迫感を抑えています。

また、直線的なデザインの中に一ヶ所曲線を加えることによって柔らかい印象を与えてくれます。

色調も建物のブラウン系に合わせホワイト&ブラウンで一体感を持たせました。

掃出し2ヶ所から出入りできる間口の広いウッドデッキを設置し内から外へのスムーズな導線を確保しました。

これからの季節、ここでの家族そろっての夕涼みなど楽しみですね!

 


豊川市 K様邸 2014.10.30

CONCEPT

 

敷地の広さを活かし車を駐車するスペースを充分に確保したオープンスペースと門柱、門扉、フェンスなどで区切られたクローズスペースを組み合わせ防犯を兼ね備えたセミクローズエクステリアが完成しました。

住宅の色調を損なわないようモノトーン系の配色で仕上げモダンテイストの効いたデザインに仕上がっています。

階段横にスロープを設けて小さなお子様のベビーカーの出入りがスムーズにできます。

お庭廻りはお客様ご自身でお手入れされていくとの事でアプローチ部分のみの施工とさせて頂きました。

これからどんな風に仕上がっていくのか楽しみですね。



豊川市 Y様邸 2014.9.12

CONCEPT


 『開放的なセミクローズ』


奥行の広さを利用して門柱の位置に奥行をつける事で立体感を出しました。

建物のベージュとの色調の調和を考慮しタイルなどの素材も ホワイト系、ベージュ系、ブラウン系でまとめ柔らかなイメージに仕上がりました。

お庭には芝を敷き日除け用の大きなシェードを設置。

また、ウォールを利用しベンチコーナーを配置しました。

屋外のリビングとして大活躍してくれそうですね。



豊川市 K様邸 2014.7.4

CONCEPT

 

 『スタイリッシュに!シンプルに!』

 

モノトーンの建物との調和を考慮しデザインをさせて頂きました。

駐車スペースと居住空間の境をウォール(壁)で区切り、防犯、目隠しの役割を兼ねています。

こちらのウォールには 奥行、高さ、スキマという 『変化』 をつける事によって単調になりがちなイメージを一掃しました。

 

門柱には違う厚みの素材を使いケコミを付け高さにも 『変化』 与え印象的なイメージを表現しています。

全体的にシンプルでいて、目を引くといったエクステリアデザインに仕上がりました。


 

豊川市 Y様邸 2014.7.3

CONCEPT 

 

『印象的なデザイン』

 

駐車スペースは開放的に、居住空間はクローズにして通りに面した敷地には 目隠し、防犯などの面を配慮したデザインに仕上げました。

敷地と道路の境界に施した白のウォール(壁)には違う厚みのブロックでケコミを付け立体感を出しスリットを入れる事で圧迫感を軽減しています。

ポイントに、ガラスブロックとモザイクタイルを施しました。

グレー系の建物にホワイトのウォールが映えてとても明るく鮮やかで印象的なエクステリアに仕上がっています。


 

蒲郡市 I様邸 2014.6.9

CONCEPT

 

『アースカラーで統一した重厚感』

 

建物全体の色彩と門柱、ウォールとの色彩を合わせ、重厚感を感じさせるイメージで仕上がりました。

アプローチには大きさ、色調の異なった自然石を並べ、和モダンの雰囲気を漂わせています。

全体的にアースカラーで統一して落ち着いた癒しの空間を演出しています。

お部屋から一望できる 『和のお庭』が更に癒しの空間となります。


豊川市 S様邸 2014.1.7

CONCEPT

 

セミクローズエクステリア  『住宅との融合シンプルモダンに・・・』

 

トータル外構のデザイン&施工をさせて頂きました。

住宅との調和を意識して前面には 『プライバシー』 『採光』 『デザイン性』 を考慮したウォール使いで、駐車スペースとプライベートスペースを仕分けしました。

スタイリッシュなモノトーンの色使いで種類の違ったタイル貼。

メインの門柱はお客様より支給の建物と同じタイルで統一感をもたせました。

駐車スペースのデザインはコンクリート打、洗い出し仕上、自然石貼でコーディネートしてあります。

お庭には人工芝を張り、花壇を設け 緑溢れるガーデンスペースが出来上がりました。

これからご家族で楽しんでいただけるプライベート空間にして頂けたら最高です!!



豊橋市 F様邸 2013.9.13

CONCEPT


セミクローズエクステリア   『シンプルデザイン+α』

 

シンプルデザインを基本にし各スペースに少しづついろんな素材をプラスしてみました。

シンプルにコンクリート打ちをした駐車スペース。そこに隣接して設けたアプローチには洗い出し+板石の縁取り そしてRのデザインで目を引きます!

駐車スペースより奥へ行へ行くと 100角のブラウン系のポールを立て、お庭と駐車場の仕切り&目隠しに。

高さを互い違いにし、ポールにすき間もあることで圧迫感のない目隠しになりました。

 

既設の立水栓の足元にはレンガを敷き並べ 今まで使っていた立水栓がお洒落に変身です。



浜松市 K様邸 2013.6.24

CONCEPT

 

セミクローズ  『立体感』

 

存在感のある大きさの門柱にガラスモザイクを使用。

下地の厚さを変える事によって立体感を演出。

夜はスポットライトを下から照らす事により陰影を楽しむ事ができます。

カラーリングにて濃淡をつける事でより立体感と存在感を表現することができました。

 


豊川市 A様邸 2013.4.20

CONCEPT

 

セミクローズ 『癒し空間ガーデン』

 

広い敷地をめいっぱい利用してのエクステリアデザイン&施工をさせていただきました。

高さ、奥行きの違う 門柱&ウォールは立体感のある空間を生み出しています。

駐車スペースはフェンスにし、ウォールによる圧迫感を軽減しました。

門扉を抜け敷地内に足を踏み入れるとRでデザインされた『アプローチ』 『花壇』 『芝張りスペース』が目に飛び込んできます。

自然溢れる空間は 『癒しの空間』 になりました。

ご家族・ご友人とガーデンパーティーなど愉しむのにピッタリのお庭です!



西尾市 K様邸 2012.3.29

CONCEPT


今回は、白壁のウォールとテラコッタ風タイルテラスの組み合わせで建物とエクステリアをヨーロピアンスタイルにまとめました。

ウォールは、『R』を基調としながらアイアンの小物やスクエアスリットで柔らかさとポイントを持たせ、圧迫感や日陰等にならないように工夫しました。

門柱では、アイアン調のネームサインとテラコッタ風のポストを組み合わせ門扉には、アイアン調のものを採用しました。

全体的にウォールを中心としたデザインですが建物を引き立てさせる雰囲気に仕上げました。

植栽のグリーンがホワイトウォール・白壁(建物・エクステリア)を更に引きたさせてくれる重要なポイントになっています!

 


豊橋市 O様・K様邸 2012.2.3

CONCEPT


『スクリーンのデザイン空間』


クローズ外構を目的とし、門扉やデザイン塀などでデザインしました。

ただ、クローズし過ぎて 防犯上危険な状態や閉鎖的空間を排除するためにデザイン塀にはスクエアスリットを施し、又、マット調のパネルを使用しました。

パネルは内外の空間を仕切る役割をしながらも内外の一体感をもたらす雰囲気を演出しています。

 パネル裏にはシンボルツリーを植付、夜はアッパーライトでライトアップができ昼間とは違った雰囲気をリビングや駐車場からの情景を演出。

昼夜ともに楽しめる空間としております。

カーポートは、限られた空間に煩わしさがないよう2本柱のデザインのものを選択。

車の出し入れを容易にできる目的と限られたスペースを広く見せる効果があります。

デザイン塀・タイル・カーポートの重厚感からそっと見えるマット調パネル情景。その先に見えるシンボルツリーがアクセントとなっているエクステリアです。



豊橋市 K様邸 2011.6.21

CONCEPT


建物に合わせた色調で統一し、曲線を用いてやわらかな雰囲気のエクステリアに仕上げました。

スロープにはエントランスと同様の自然石をポイントとして貼りました。

道路に面した門柱にスリット花台を施し、訪れるお客様をおもてなしします。



豊橋市 M様邸 2010.12.3

CONCEPT


ナチュラルモダンの建物の基調に合わせ、アイボリー × ベージュ × ブラウンの3色のレイアウトに直線的な構成にし、やわらかさとシンプルな仕上りとなりました。

アプローチ、エントランスにはベンチコーナーを配置し、奥行き間を施し、広々とした雰囲気のデザインとなっています。



豊川市 N様邸 2010.12.2

CONCEPT


柔らかさと、明るさを兼ね備えたセミクローズエクステリア。

アプローチを暖色でまとめ、門扉からのぞく自然石の階段がナチュラル感を出し、やさしい印象となりました。



蒲郡市 S様邸 2010.11.12

CONCEPT


真っ白な外壁が際立つ、南欧スタイルの邸宅に合わせた外構です。

門柱・ウォールは穏やかなカーブを描かせ、圧迫感のないやさしい印象になっています。

ブルーのガラスブロックが、かわいらしさを演出しています。



豊川市 N様邸 2010.11.5

CONCEPT


オフホワイトを基調としたセミクローズエクステリアです。

アプローチには自然石を施し、明るく優しいイメージに仕上げました。

板塀で囲んだスペースは植栽・砂利・洗い出しで仕上げ、くつろぎの空間になっています。



蒲郡市 T様邸 2010.11.2

CONCEPT


直線と曲線の、ウォールの高さを変えることによって

リズム感があり、圧迫感を抑えたエクステリアに仕上がりました。

階段を登るとお客様のプライベート空間。お庭造りが楽しみですね。